FC2ブログ
豆本の物販以外に、箱作品も1点
遅ればせながら出展しました。
模型的イデー
「模型的イデー」

右端の小瓶が青く光ってるのはコレ
左端の小瓶には羽ペン状のものが
ささってます。
箱の上部、両サイド、小瓶の蓋にも
銀房がふんだんにレプハド細工を施しました。

この箱は鑑賞者が手にとって、蓋をあけて
右端の小瓶のコルクに刺さってるLEDの
スイッチを押して光らせてやっと完成です。
会場でご自由に蓋をあけて、なんとかして
光らせてやってください。

一千一秒物語展、いよいよ終盤、7月2日(火)まで。
明日、29日(土)はイベントのため17時に一旦閉廊、
最終日の2日は18時までです。
それ以外は12時~20時です。

一千一秒物語DM
参加作家:有賀真澄汪火田 貰心川島朗神崎悠雅
スパン社立島夕子近澤文絵丹尾 敏、松田珠江、
衣倆、山田勇男、由良瓏砂由里葉凱留狗工房
   

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?