FC2ブログ
00.jpg
「藤田嗣治 手しごとの家」(林洋子/集英社)を流し読む。

レオナルドさんの油彩画は余り惹かれないので
まったく不勉強で恥ずかしながら存じ上げないのですが。
豊富な写真で藤田さんが作られた身の回り品を
案内してくれるビジュアル本。
fu01.jpg
fu02.jpg
実際の部屋に即した精巧なドールハウス
普段使いの陶芸皿や象嵌のテーブル
愛する奥さんの為にこしらえた木箱、
個性的センスの手作り衣装。
日常的に手を動かすのが好きな
マメな人だったみたいで
そしてどれも可愛いのだ。

「藤田嗣治の手仕事展」なーんていうのが
あったら、ぜひ行ってみたい。
スポンサーサイト
神保町東京堂書店さんの豆本がちゃぽん第15集に参加します。
popjpgMINI.jpg
「おフランス」
今年はシャビーでいきます^^;。

あさって搬入で、1/25には補充されるはず。
一回百円なので、ついでがありましたら
お寄りください。

作っても作っても終わりの見えなかった
100個の作成作業。うだうだやってたせいか
今回は年をまたいで2か月かかってしまった。
これでやっと解放され、次のことにうつれます。

三月から、豆本コーナーが引っ越しするそうです。
東京堂書店本店三階から、道をはさんだ
ナナメ向こうの「ふくろう店」へ。
移動に伴い、豆本コレクション展のイベント等も
あるそうで、がちゃぽんも三月から移動します。
路面のほうが今までより目立っていいかもしれません。

今回のがちゃぽんはまだ三階なので
お間違いなく~
豆本CM8. │ TOP▲
久しぶりのギミック本エントリーです。

星の王子さまの仕掛け絵本(岩崎書店)。
星の王子様
素朴なあの挿絵が大胆に、ときに控えめに動くのだから
もうたまりません。

著作権の切れた「星の王子さま」は、近年色々な出版社から
新訳で出ましたが、原題Le Petit Prince(直訳だと『小さい大公』)の
日本語タイトル「星の王子さま」は、岩波書店の翻訳権が
あるので軽々しくは使えないそう。

 こちらは「もうひとつの研究所」さんのパラパラ漫画。
parapara.jpg
大手書店で扱ってるそうですが、アマゾンだと今は
入荷待ちだったので、ジュンク堂のネット書店の
アウル HON急便で大人買いしました。

一番感心したのは「めからかいこうせん」。
2次元アニメだけでなく、なんと3次元な光線が立ち現われるのです!
めからかいこうせん
うっすら白いビームが目と口から出てるのが見えますでしょうか。
巧みにパラパラすれば、リアルな怪光線出しまくり!

 そういえば手の中に虹を作っちゃう魔法の本を以前
ネットで見かけました。
川村真司氏の「RAINBOW IN YOUR HAND」。
持ってないのでわからないですが、残像を利用してるところは
同じみたい。凄い発想力だ。

 この「もうひとつの研究所」さんのフリップブック。
普及版は4種類ですが、手作りで他にも色々作ってらっしゃいます。
画像の真ん中「隅の神 其の二」はアートラッシュで入手しました。
隅の神 其の二
うぞうぞする隅の神様たちが、ごっつぅかわいいです。

 youtubeに製品デモがありました。