上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し先の話しですが。
11月3日から11月26日の
あいだの、木金土日に、
北鎌倉にある「おくら」
さんで、MIW@さんと、
二人展を開催します。

二人展だなんて
多分、最初で最後。
よろしければ
お運び下さい。

二人展情報サイト
http://yuu2017.jugem.jp
スポンサーサイト
会期半ばにして遅ればせながらの告知です。

東京の京橋にあるギャラリー「メゾンドネコ」さんにて「豆本の宇宙 2017」が開催されていて、凱留狗も参加してます。
残り、7月14日~16日の三日間。12:30~19:00で、最終日の日曜日は17時まで。
event_20170707-20170716_mezondoneko-768x576.jpg
25名の作家の色々な手作り豆本たち。見応えあります、新作も一杯。

凱留狗工房は、

砂粒話~仕掛け版~
幻植図鑑
闇をさまようもの
猫町
究極の聖人

を出展販売してます。
お気に入りの一冊を見つけにいらして下さい。
2015豆本フェスタ

シルバーウィークの中盤、22日(火)に
開催されます、プチ豆本フェスタ
(オリジナル豆本の展示即売会)に
参加します。

凱留狗工房は豆本三種(新作豆本
「Incantation」)と、玩具館三隣亡にも
出展した吸血鬼退治セット
持って行くつもりです。
tamaxさんのパラパラ漫画も!


場所 杉並区立産業商工会館3階・講堂
    阿佐ヶ谷駅 徒歩5分

日時 2015年9月22日(火、祝)12:00~16:00 

入場料500円「とじ郎倶楽部」の豆本キット
(ミニチュアブックキット スクエアM バニラ)
 もれなく1冊分つき!

*出展作家(五十音順)
雨猫/ありがひよこ/安藤夏/稲山ますみ
うみうさぎ堂/岡文子/octobre./乙女製本倶楽部 
オバタたばお/雉虎堂/キナーゼ/九ポ堂/さはらあこ
高田美苗/田中栞/The seven pointed star
小さな本工房/ちぎり屋さゆき/tamax & 凱留狗
茶柱立太/ドリー・グロテスキー/どーる・HONOKA
名倉エリ+碧穂/猫月玩具店/猫屋風来堂/花霞幻燈
花霞堂/花まめ書房/速水暁子/瓢箪堂 & 蓮月堂
ひよ子のハンカチ/風琴幻想/風古堂/hokori
本のアトリエAMU/マスダユタカ/豆々堂
まるみず組豆本部/Micico/MIW@/山猫や
よしのちほ/RAGDOLL/Le Bois de Livre
11760247_861572690602760_4582902995536812792_n.jpg
明日からグループ展示「三隣亡」が始まります。
詳細は画像クリック(で拡大)

凱留狗工房は、銀房製作の十字架や吸血鬼退治セット、あと豆本三種出展します。

角銅さん製作の麗しいPVは↓

映像の中でカタカタずっとなってるのは、タティングレースの音。
石神茉莉さんの『In the gathering dusk』 という小説
(『ナイトランドクォータリー vol01 吸血鬼変奏曲』収録)
で重要なモチーフとして登場するのです。

通常は12時~20時ですが、
初日の3日のみ開始が14時からで
最終日の8日は18時で終了ですのでお気をつけください。

追記:
吸血鬼退治キットについては次記事で。
next1509.gif
『なぞときブックフェア』に参加します。
明日から一か月開催されます。

2015 / 9 / 2 wed. - 9 / 27 sun.  月曜・火曜 お休み 
最終日9/27(日)は17:00まで 
※9/19(土)20(日)は17:00か ら

Cafeでの展示になりますので、ドリンクのオーダーをお願いします。

凱留狗工房は
「漢字二文字」
「漢字三文字」
を出展販売します。

銀房手作りの桐箱に収められた本格的巻物に、
謎が仕込まれております。角川とは一体?!
軸

詳 細はコチラ

急な事があって十日ほど留守にしてたもので
告知がすっかり遅くなってしまいスイマセン。
東京 初台にあるブックカフェMOTOYAさんにて
二回目のなぞときブックフェアです。

なぞをといてスタンプをためると、
作家手製のオリジナルグッズがもらえます。
凱留狗からは「空海尻取り」というミニミニ豆本。
漢字の呪術性に注目しました。
オリジナルグッズは、先着順なので
早目のご来場が吉。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。