FC2ブログ
延期されていた展示「Book+」が7月に開かれます。オンライン販売も予定されてます。cafeでの展示なのでドリンクのオーダーお願いします。
凱留狗からは豆本「免疫増加療法」と「箱ノスフェラトウ」を出展しますのでよろしくお願いします。

会期
2020/07/01-2020/07/26
13:00-20:00(月・火はお休み)
最終日は17:00まで

企画・会場
MOTOYA Book・Cafe・Gallery
東京都渋谷区初台2-24-7

参加作家:
あしたのんき、 大髙那由子、 太田 潤、オカダキサラ、かみかけら工房、凱留狗工房、佐藤あづさ、佐藤香苗、佐藤りえ、菅沼靖幸、sekiyumi、takagikayo、高橋千恵子、立花 満、たにつえりこ、ツギ、津村明子、どーる・HONOKA、はらっぱgarden*(Toshiko Matsumoto)、ぽつねんとして、 mame おまめ 、柴田尚美、宮坂歩、森本歩子、山田和幸
(敬称略・名前順)
公式website
20200621114225d87.jpeg


202006211208354f7.jpeg
スポンサーサイト



コロナ禍で自粛の日々に豆本を作りました。

タイトル『免疫増加療法』
サイズは比較の5円玉からお察しください。
コーデック装。

捏造と説得をテーマにレトロ風味で。
アマビエ粉末と謎の療法器は果たして欲望を刺激するのか。

時節柄、アマビエタリスマン版の特装
あります。(レプハド制作 しがゆうこ)
書影01
書影2

遊び紙もこんな感じでちと呪術的
書影3

普及版はクールに↓ 800円
書影5
渋谷区初台のMOTOYAさんで
開かれる企画展
「PINOCCHIO展」に豆本で参加します。

p1.jpg
レプハド装丁

p2.jpg
中は切り抜き多目

p3.jpg
裏表色違いの栞付き。
挟むと変わる景色をお試しあれ

pict18099.jpg
12名の出展作家は本に限らず
バラエティ豊か。
同時開催のGrimm Twinsさんの
インスタレーションや
ワークショップも素敵。

2018年9月12日(水)~10月7日(日)
月・火 お休み
13:00~20:00  最終日は17:00まで
9月15日(土)、16日(日)は 17:00~

MOTOYA ブックカフェギャラリー
渋谷区初台2-24-7

*カフェでの展示なのでドリンクのオーダーをお願いします。
制作の目途がついて
心にゆとりができたので
ようやくブログが書けました。

東京 渋谷の初台
MOTOYAブックカフェさんで
「Book+」という企画展があって
凱留狗も参加させてもらってます。

既に始まっていて
残り 2018年6月
27(水) 28(木) 29(金)30(土)
の4日を残すのみとなりました。

凱留狗工房は三種類出展してますので
よかったらいらしてください。

*カフェでの展示なので飲み物のオーダーをお願いします。

原植図鑑
securedownload.jpg

奇妙な園2
securedownload_201806271201261eb.jpg

魅煮真流
minimaru2
少し先の話しですが。
11月3日から11月26日の
あいだの、木金土日に、
北鎌倉にある「おくら」
さんで、MIW@さんと、
二人展を開催します。

二人展だなんて
多分、最初で最後。
よろしければ
お運び下さい。

二人展情報サイト
http://yuu2017.jugem.jp