上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会期半ばにして遅ればせながらの告知です。

東京の京橋にあるギャラリー「メゾンドネコ」さんにて「豆本の宇宙 2017」が開催されていて、凱留狗も参加してます。
残り、7月14日~16日の三日間。12:30~19:00で、最終日の日曜日は17時まで。
event_20170707-20170716_mezondoneko-768x576.jpg
25名の作家の色々な手作り豆本たち。見応えあります、新作も一杯。

凱留狗工房は、

砂粒話~仕掛け版~
幻植図鑑
闇をさまようもの
猫町
究極の聖人

を出展販売してます。
お気に入りの一冊を見つけにいらして下さい。
スポンサーサイト
書影聖人2mini
古典的なパズルと、取説めいたもの、パズルの解答を記した無限めくり板、の三部構成となっています。
表紙は、かつてMIW@さんからレクチャーを受けました、簡易プレス機に紙を通して十字模様のエンボスをつけたもの。
書影聖人1mini
ラブクラフト「闇をさまようもの」
を銀房がレプハド装飾致しました。
丸背です。分厚いので大変でしたが
そのぶん見栄えがして自信作です。

初日は納品数が少ないですが
16日(金)16時に
追加納品するので
よろしくお願いします。

画像色々撮ったので以下に載せます。
書影03

keruku.jpg
^A75F8AB25E29AB08A86E216CC2FCC1DF488D6371FC469DF40D^pimgpsh_fullsize_distr
^4935820AA7DEB586F85ED82CA9F63BFBEFB06892928F39DDA8^pimgpsh_fullsize_distr



幻植00
原色図鑑じゃなくて幻植図鑑。
図鑑というほど種類はないのですが
原色図鑑にちなみたくて誇張タイトル。
スキタイ羊、ワクワクの樹、鴨の木
をテーマに雑草の押し花を
コラージュしてます。
押し花はとても儚く、
ちょっと触れただけで
ポロポロと崩れてしまうので
薄紙でカバーしてあります。
幻植02
表紙と本文がかわるがわるな
変な豆本なので、コプト綴じをアレンジ
したような試行錯誤の無理くりで
綴じてみた。
けど、もっとスマートに
綴じれそうな気もします
蝙蝠
前記事、玩具館三隣亡に出展します
琥珀金作、蝙蝠のメタルエンボッシング。
硝子面に、煤が薄く付いてるような
着色がされてるので写真に撮りにくい。

お手製の鎖つき十字架とともにゴシック感満載。

琥珀金FBは↓

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。